fbpx

もらった評価で自信がつきました!

コンサルティング&IT事業本部 コンサルティング部
シニアアソシエイト
山本 紫乃 Shino Yamamoto
2019年12月入社
帯広畜産大学大学院を卒業後、Web系のシステム会社に入社しました。
ウォーターフォール開発等、基礎的なシステム開発技術とWebの最新知識を身に着け、
その知識を活かすべくコンサルティング業界に転職を希望し、ビジョン・コンサルティングに入社しました。
Q. 入社した動機は何ですか?

前職の時に、世の中にはまだまだIT分野で後れを取っている企業が多くいることを知りました。
そのような企業に「どのようにしたらより良い仕事ができるようになるか」を一緒に考えていきたい、そんな私の思いを面接時に評価してくださったことがきっかけです。

また、前職の年収や職務経歴を考慮していただいたうえで、納得できる年収を提示していただけたことも、自分を正当に評価していただけたと感じたため入社を決めました。

Q. 現在どんな仕事をしていますか?

人事給与業務のBPOサービスを行う会社で、システム導入・改修の支援を行っております。
人事給与業務は初めて携わりましたが、属人化や紙媒体の多さなど、課題がたくさんあります。
業務担当者、顧客の人事担当者様の負担が少しでも軽減できるよう、システム視点から改修提案をしております。
前職で学んだシステム開発力を生かし、自らシステム改修を行うこともあり、「すぐに対応してほしい」といった、スピードを求められる改修にも素早く対応しています。
人事給与業務は、社会の基盤を担う業務であり、どんな時でも業務を止めることはできません。
有事の際にこのことを大変痛感いたしました。まだまだ学ぶことはたくさんあって、日々勉強です。

Q. ビジョン・コンサルティングの強みは何ですか?

意欲的な社員が多いことだと思います。
前向きで、明るく、夢を語ってそれを現実にするための道筋を決めることができる人材は、なかなかいないのではないでしょうか。
入社後にかかわった先輩方は皆そのような方ばかりで、私も目標高く頑張ることができています。

また、コンサルファームは配属後は客先常駐になってしまうことが多く、社員同士のつながりが低いとされていますが、情報交換の場や社内SNS等を利用して、多くの方とかかわりが持てました。
そのようなフォロー体制がしっかりしているところも、強みではないかと思います。

Q. これからエントリーする方へ向けて

将来を作る仕事がしてみたい方、今の仕事で正当な評価をもらってないと思う方、様々な志望動機でも十分アピールできる機会になると思います。
自分の力を信じてぜひエントリーしてみてください。