fbpx

1人1人の「こうしたい」を実現できる環境がある。

コンサルティング&IT事業本部 コンサルティング部
シニアアソシエイト
梅原 啓 Satoshi Umehara
法政大学工学部を卒業後、アプリケーション開発を経験の後、ビジョンコンサルティングへ2018年2月に入社。
情報通信業、IT、製造業、アパレル等の分野のお客様に対するコンサルディング経験を有する。
Q. 入社した動機は何ですか?

お客様にとって「価値ある事を届ける」という事ができる会社と感じたためです。

前職の会社では、お客様に対して最適なシステムを作る事が目的となっていました。
しかし、お客様内の半数を占める数の業務アプリケーションを作成していくうちに、重要なのはお客様にとって価値ある事を提供することだと気づきました。

ビジョンコンサルティングでは、職位に関係なく、自分次第でお客様へ提案する事が可能であるため、入社を決意しました。

Q. 現在どんな仕事をしていますか?

大手企業様に対して、EUの個人情報保護の法令対応や、大規模システム刷新プロジェクトにおいて、横断的な立ち位置での推進を行っています。

自身の日頃の仕事ぶりや成果によって、お客様から良い評価も悪い評価も受ける事がありますが、問題を解決して、お客様から評価いただけた際は、コンサルタントとしてのやり甲斐、楽しさ、成長を大きく感じる事ができます。

Q. ビジョン・コンサルティングの強みは何ですか?

社員からの要望や意見を元に、スピード感を持って会社として対応できる点です。

例えば、担当したプロジェクトにおいて、自身の経験が薄いスキルが新たに必要となった場合、適切なスキルを持った方を会社が探し、すぐにアドバイスをいただく事が可能です。
また、プロジェクトへメンバ追加が必要となった際は、驚くほど早くメンバ追加の対応が進みます。

Q. これからエントリーする方へ向けて

自分次第で、「こうなりたい」や「こうしたい」を実現できる環境があります。
成長意欲と強い信念を持った方に向いている会社だと思います。
お客様にとって価値ある事を一緒に提供できるメンバーが増える事を楽しみにしています。