fbpx
2020.12.16
ニュースレター

コロナ禍でもビジョン・コンサルティングが成長する理由

日本で新型コロナウイルスの流行が始まってから約10か月、ウィルスは依然として猛威を振るっています。

経済への影響も深刻であり、まだまだ予断を許さない状況が予想されます。

弊社への就職・転職をご検討中の皆様も、不安な気持ちが拭えない状況ではないでしょうか。

そこで今回は、皆様の不安を少しでも解消できたらと考え、弊社の近況について紹介させていただきます。

<社員数について>
2020年11月時点で、社員数が350名を突破しました。更に現時点での入社予定者を含めると、社員数は500名を突破しています。

<今度の採用活動について>
今後も引き続き、採用活動に注力していく予定です。
※弊社では「2030年までに社員数10,000人以上」を目標としています。

コロナ禍が続く現在でも積極的な採用活動を可能としている理由は、安定した業績を出せており、現場拡大・新規参画の機会が増加している為です。

なぜコロナ禍にも関わらず、安定した業績が出せているのか?
それは各社員(コンサルタント・ビジネスプロデューサー・管理部門)の努力により、お客様の信頼を勝ち得ていたからこそだと考えています。

無論、現状に満足せず、更に信頼を勝ち取れるよう、日々研鑽していく所存です。社員のスキルアップのために、下記のような施策にも取り組んでいます。

業績過去最高!新型コロナウイルスに勝つビジョン・コンサルティングの人事戦略!?

弊社は、共に成長していける社員を求めています。

就職・転職をご検討されている方も、面談を受けようか迷っている方も、まずは下記からご応募いただき、面談の場でお話しできたらと考えています。

皆様からのご応募、お待ちしております。